カイロプラクティックとは

カイロプラクティックは人体の筋骨格構造に着目し、骨盤や背骨の異常を調整することで神経の働きを回復させ、体の正常化を図るアメリカで生れた治療法です。

カイロプラクティックの「カイロ」とはギリシャ語で手を意味し、「プラクティック」は技術を意味します。言葉で言えば「手技」ですが、マッサージや指圧などと違いカイロプラクティックは骨格構造に着目し、その異常(歪みなど)を矯正することで神経の正常化をはかり痛みや不調の改善を図る療法です。

当センターでは「カイロプラクティック」施術による骨格の調整のみならず、日常生活での姿勢の影響や過度の筋肉への負担などから起こる筋膜の癒着や拘縮を改善するための「筋膜リリース」や、筋肉の一部が過度に収縮してしまうことで発生するトリガーポイントの改善のための「トリガーポイントケア」も合わせて行っております。

 

体の歪みが原因で起こる主な症状には…

 

日常生活での不良姿勢が続いたことによる腰痛、背部痛、肩凝り、筋緊張性の頭痛などをはじめ、骨格の歪みや筋肉の異常が続いたことによる坐骨神経痛や下肢の痛みや痺れ、首の痛みや腕の痺れなど、体への負荷は様々な症状が起こる可能性があります。

また、日頃の疲れが取れない、寝てもだるさが残るなどの体調不良を起こすこともありますし、運動をする方ではスポーツ障害を誘発しやすい、パフォーマンスが低下するなどあります。

 

 

カイロプラクティック施術の主な適応症

 カイロプラクティックは、下記のからだの痛みや不調の改善を図る施術療法です。

 筋緊張性頭痛、頭重感、首のこりや痛み、肩のこりや痛み、手や腕の不快感や痛み
 背骨の歪み(猫背や側弯症)、背中のこりや痛み、
 腰の痛み、ぎっくり腰、骨盤のゆがみ、坐骨神経痛の痛みや不快感
 股関節の痛み、膝の痛み、足の痛み、O脚やX脚、
 胃の不調、生理痛、慢性疲労、眼精疲労、自律神経の不調、手足の冷え
 スポーツ障害(外傷による損傷を除く)など

また、カイロプラクティック施術が適さない症状(血管梗塞によるもの、骨折などの急性外傷によるもの、癌や腫瘍、感染症など)もありますので、ご心配事などお気軽にお問い合わせください。